Blog & News list ブログ・ニュース一覧

Partner Shop File vol.008

おかげさまでsourceパートナーショップは、東北から九州まで、全国的に展開が広がってまいりました。 →source partner shop 一覧はこちらから vol.008となる今回のPartner Shop Fileでは、近畿では初のパートナーショップとなる、家具の川上 夷川本店(京都府)をご紹介いたします。  
ゴミにならない、愛着ある家具を   [caption id="attachment_4674" align="alignnone" width="300"] リーンロゼ日本出店一号店でもある川上[/caption] 明治16年の創業から130有余年、京都で愛され続ける「家具の川上」(以下「川上」)。今回ご紹介する夷川本店のある寺町から烏丸までの通りは、古くから家具の街として栄え、最盛期には60以上の家具専門店が軒を連ねていました。 川上は、都市型住居のインテリア専門店としてスタッフ自身が製造現場へと直接足を運び、作り手と直接関わることで素材や製法などを見極めた上で納得したものだけをセレクトしています。   [gallery link="file" size="medium" columns="2" ids="4673,4677"] アフターサービスも手厚く対応しており、単なる道具ではなく、ゴミにならない、愛着のある本物の家具を提供したいという想いを持つスタッフが、ひとつ上の暮らしの満足を提案してくれる家具店として厚い支持を受けています。   京都の間取りとsource 時代に流されず、風化しないデザインやコンセプトに共感いただいたことがsource導入のきっかけとなり、2013年からTOCCOのダイニングアイテムを展開しています。 7の倍数でサイズ構成されているsourceの家具は、戸建てや縦長マンションが多い京都の住居事情にマッチしていることもあり、sourceでのトータルコーディネートや買い足しをお求めいただくお客様も多くいらっしゃるとのこと。歴史が深く、伝統的な趣がある京都の暮らしの風景としてsourceをお選びいただけることは、私たちにとっても誇りで、嬉しいことです。  
ショーウインドウから一目惚れ お洒落な京都の街を散策している感度の高い方たちに、立ち止まって見てもらいたい。そんな想いから、ショーウインドウからのレイアウトを重視しています。こちらを向いている可愛らしい羊と、思わず目が合ってしまいますね。   奥行きを感じるコーディネート 単純にアイテムを並べただけでなく、sourceのある暮らしを想像しやすいレイアウトに仕上がったPUROとTOCCOの空間。奥行きも感じられ、とても開放的です。   アイテム一つ一つの佇まいや存在感を重視する中でも、一際洗練された雰囲気にまとまっているのは、ポーターズペイントの壁を惜しみなく使ったところによるもの。コーディネートもできるだけシンプルに、バランスの整ったスタイリングになっています。  
夷川本店のある夷町は、現在では町屋を改装した飲食店といったおすすめスポットが新しくオープンしており、お洒落な散策エリアとしても人気です。お近くにお越しの際は町歩きを楽しみつつ、お店を訪れてみてはいかがでしょうか。 〒604-0813 京都府京都市中京区夷川通間之町東入 TEL / 075-222-1055 OPEN / 10:00 – 19:00 定休日 / 火曜日 展開シリーズ /TOCCO BIS PURO WEB.https://www.kagude.com instagram @kagudecom facebook @kawakamihonten0723 

Partner Shop File vol.007

現在sourceでは、一緒にブランドを盛り上げてくださるパートナーショップを展開中です。同じsourceアイテムでも、ショップ別に違った雰囲気をお楽しみいただけます。 こちらでは「Partner Shop File」と題して、全国のパートナーショップをご紹介しております。 vol.007の今回は、群馬県伊勢崎にある家具のホンダ(伊勢崎店)をご紹介いたします。  
大きな赤い椅子が目印
大正10年創業と、実に長い社歴を誇る家具のホンダ。伊勢崎店の入り口には目印の大きな赤い椅子が、お客様を毎日お出迎えしています。 「地域と共に」。このコンセプトを揺るぎない基軸とした上で、お客様も1代に終わらず、親から子、孫へと数世代に渡り、地域に根差した家具店として愛されています。   誠意・熱意・創意 [gallery link="file" size="medium" columns="2" ids="4039,4016"] ご来店されたお客様が売り場を見て豊かな暮らしが想像できるよう、レイアウトや照明、配置などには特に大切にしています。 社訓である「誠意・熱意・創意」をモットーに、お客様が安心してお買い物をお楽しみいただけるような接客サービスを目指し、専門スタッフが親身になり、暮らしのご提案や不明な点にお応えできるよう心がけています。  
毎日をいきいきと [gallery columns="2" link="file" size="medium" ids="4002,4003"] 経営理念である「いきいきとした毎日を素敵にすごせる様な、やすらぎとくつろぎのある快適な住空間」を、sourceを通してここ伊勢崎店から発信したい想いで、今回売り場をリニューアル。より洗練された空間に生まれ変わりました。   [gallery columns="2" link="file" size="medium" ids="4008,4006"] sourceを導入したのが、企業のポリシーである3GGoodクオリティ / Goodプライス / Goodサービス)にマッチしていたことがきっかけであったと語る担当者様。 家具と小物雑貨を上品に空間に馴染ませ、自然体を保った落ち着いた雰囲気のなか、それぞれの魅力を引き出しています。   見せる収納 [gallery link="file" columns="2" size="medium" ids="4013,4010"] TOCCOシェルフとPUROキャビネットの上部は背板のないオープン仕様になっており、今回施工した壁面のポーターズペイントが程よくアクセントになっています。 抜け感もあり「見せる収納」としてインテリア要素も高く、センスが感じられます。   [gallery columns="2" link="file" size="medium" ids="4011,4012"] まるで美術館のような小物遣いは、そのまま取り入れたくなるほど間の取り方のバランスがよく、引き込まれるポイント。家具と小物、両方の良さがそれぞれ生きています。  
〒372-0812 群馬県伊勢崎市連取町1554-1 TEL / 0270-21-5800 OPEN / 10:30 – 19:00 (※土・日・祝は10:00より) 定休日 / 水曜日 展開シリーズ /TOCCO PURO WEB. https://www.seneso.jp 公式ホームページでは、各店舗の営業カレンダーや最新のお得なチラシ情報などをご確認いただけます。お出かけの際はぜひチェックしてみてください。

Partner Shop File vol.006

vol.006となる今回のPartner Shop Fileでは、ベルギー生まれのライフデザインショップ OKAY(オーケイ)八王子店(村内ファニチャーアクセス ※以下文中「OKAY」をご紹介いたします。  
国内最大店舗
70年以上の歴史がある村内ファニチャーアクセスが運営するライフデザインショップ OKAY。八王子店はOKAYの国内最大店舗です。家具・インテリアの専門店村内ファニチャーアクセス八王子本店に併設されており、世界規模のインテリアテーマパークとしてお買い物をお楽しみいただけます。   暮らしの楽しさを追求 お客様がご来店された際に驚きや感動など、印象に残る品揃え・売り場作り・接客などを目指しています。「選べる楽しさと自由な使いこなし」を基本に、一人一人のお客様に合ったワクワク、ドキドキ、インスピレーションをしつらえることをOKAYは大切にしています。  
壁面で差をつける [gallery link="file" size="medium" columns="2" ids="3935,3933"] 今回新しく導入されたsourceエリア。まず全体のビジュアルから注目したいのが壁面です。ビフォーアフターを見比べてみると、壁面にポーターズペイントを導入したことによるイメージチェンジが際立っています。ダイニングとリビングで、全く雰囲気が変わっているのがお分かりでしょうか。   [gallery columns="2" link="file" size="medium" ids="3936,3934"] ポーターズペイントは、sourceが推奨している塗料です。色だけでなくテクスチャーも楽しめ、時間帯によって変わる自然光や照明の種類でも全く違う表情を見せます。 ポーターズペイントについてはこちらのブログで詳しくご紹介していますので、気になる方はぜひご一読いただき、お店で体感してみてください。 →2021.09.08「壁が作り出す心地よさ」を読む   シーンを語れるレイアウト [gallery columns="2" link="file" size="medium" ids="3946,3948"] [gallery columns="2" link="file" size="medium" ids="3945,3944"] 照明はなるべく落とし、それぞれのアイテムにスポットが当たるような、メリハリのある空間に仕上がっています。 また、リビングダイニング共に、お客様がご自宅でのレイアウトをイメージしやすいよう、シーン別に空間をしっかり作り込むことを意識したコーディネートになっています。   [gallery link="file" columns="2" size="medium" ids="3937,3939"] 小物もそれぞれの魅力が引き立つよう陳列されています。壁面のテクスチャーや家具とのバランスが絶妙にマッチしており、上品で落ち着いた雰囲気をお楽しみいただけます。  
今回sourceを導入したポイントとして、価格帯とデザインバランスがOKAYのコンセプトとマッチしていたと担当者様からコメントをいただきました。 同じ屋根の下で共に暮らしている家族でも、個々にライフスタイルが違い、それぞれが思う暮らしへの願いはさまざまです。OKAYはそんな家族皆の願いを叶えるために生まれたライフデザインショップでもあることから、私たちsourceもブランドコンセプトとして掲げている「家族を想うこと」と、その想いは繋がっていると考えています。 〒192-0012 東京都八王子市左入町787 OKAY八王子 3F TEL / 042-691-0888 OPEN / 10:30 – 18:30 定休日 / HPをご確認ください 展開シリーズ /TOCCO PURO WEB. https://www.okay-japan.com instagram facebook 中央自動車道八王子ICから約1分という抜群のアクセスで、さらにJR八王子駅からは無料のOKAY専用シャトルバスも毎日運行しています。ホームページでは発着所までの行き方を動画でもご案内していますので、ご来店の際にご確認ください。

Partner Shop File vol.003-2

現在sourceでは、一緒にブランドを盛り上げてくださるパートナーショップを展開中です。同じsourceアイテムでも、ショップ別に違った雰囲気をお楽しみいただけます。 こちらでは「Partner Shop File」と題して、全国のパートナーショップをご紹介しています。 前回vol.003でご紹介した長野県 下嶋家具のsourceエリアがこの度リニューアルしました。 今回はその様子を公開いたします! →前回の記事「Partner Shop File vol.003 下嶋家具」を読む  
PORTER'S PAINTSの壁 [caption id="attachment_3028" align="alignnone" width="300"] テクスチャーも楽しめる壁[/caption] source store本店でも取り入れているPORTER'S PAINTS(ポーターズペイント)で仕上げた壁はなんと、下嶋さんご家族総出でセルフペイントされたとのこと。今回は床も石目調のフロアパネルに変え、落ち着きのあるソフトシックな仕上がりとなっています。 このポーターズペイントは、オーストラリアの水性アクリルペイントで、独特なにおいもほとんどなく安全性の高い塗料。ローラーを使用せず専用の刷毛(ブラシ)を使ってペイントするので、そのムラの均一でないラフな感じが自然素材との相性もよく、差し込む光によって違った表情を見せるため、一日の間でも様々な色や質感を楽しませてくれます。 ポーターズペイントについての詳しい内容はこちらのブログでも紹介しています。 →「壁が作り出す心地よさ」を読む 今回のセルフペイントの様子はこちら!   TOCCOリビングコーデが人気 [gallery columns="2" size="medium" link="file" ids="3031,3032"] リニューアル後、特に好評なのがTOCCOのリビングコーディネート。お店での洗練されたスタイリング効果で、以前よりもお客様ご自宅でのコーディネートイメージがつきやすくなりました。   PUROのダイニング [gallery columns="2" link="file" size="medium" ids="3037,3029"] アイテムそのものの良さを引き立たせるような、シンプルなPUROのコーディネート。豊かな木目の表情と、サークルテーブル+アームチェアで柔らかい雰囲気を保ちつつも、全体的に凛として洗練された空間となっています。   こだわりの小物セレクト [gallery columns="2" link="file" size="medium" ids="3042,3033"] 暮らしを彩る小物雑貨のセレクトにもこだわり、決して置きすぎずある程度の余白を残し、ボードの素材感を邪魔させない上品なディスプレイ。木と焼き物、ガラスの相性の良さが良い味を出していますね。  
  [gallery link="file" size="medium" columns="2" ids="654,3135"] 地域密着型スタイルで住まいづくりに親身に関わる姿勢が好評な下嶋家具。リニューアルしてからは、より一層お客様からの引き合いが多くなりまた新たな信頼関係を築き上げています。 お近くにお越しの際は、ぜひお店へ足を運んでみてくださいね。 〒396-0000 長野県伊那市山寺区水神町275 TEL / 0265-72-4431 OPEN / 10:00 – 19:00 定休日 / 水曜日 展開シリーズ /TOCCO SALA Y HOPE PURO instagram facebook

Partner Shop File vol.005

vol.005となる今回のPartner Shop Fileでは、国内外多数のメーカーより7万点ものインテリア関連アイテムを取り扱う、静岡県浜松市のマルス リビング プロダクツをご紹介いたします。  
「住」を幸せ溢れる空間に
年間千件程の納品実績を持つマルスリビングプロダクツ。経験豊富なインテリアコンシェルジュが、お客様の理想のさらに上を目指した暮らしの空間に寄り添います。 [caption id="attachment_3493" align="alignnone" width="300"] 3Dシミュレーション[/caption] 新居の間取り図などをもとにお部屋の3Dイメージを作成することもでき、購入前に家具の大きさ、配置を確認し理想のお部屋づくりをサポートするサービスも。 アドバイザー自身もメーカー工場を視察したり仕入れにもかかわっているため、商品に精通しているので安心して相談できます。   3つの安心 [gallery link="file" size="medium" columns="2" ids="3494,3495"] マルスリビングプロダクツでは、以下の3つの安心項目を掲げています。 1.価格保証 「良いものをより良い価格で提供したい」という考えのもと、メーカー品の市場価格を十分に調査したうえで価格を設定しています。 2.自社配送 安心・安全・丁寧を心掛け、自社スタッフによる配送サービスを行っています。家具の知識を持ったスタッフによる配送で、開梱・組立・設置までを行います。 3.メンテナンス ご購入後も安心してお使いいただけるようにアフターメンテナンスも承っております。また家具に永く愛着を持っていただけるよう、チェアやソファなどの張り替えなども行っています。   購入から納品、アフターフォローまでのサービスが非常に充実しているので、最初から最後まで不安なく過ごせますね。  
それぞれが引き立つコーディネート [gallery link="file" size="medium" columns="2" ids="3477,3479"] sourceからはTOCCOのダイニング、リビングセットを導入。絨毯やクッション、アートワークなどを程よく取り入れ、家具とインテリアがお互いに引き立つようなコーディネートを展開しています。 どこかエキゾチックでこだわりの感じられる雰囲気がありつつも、余計な物は一切なくすっきりと洗練された空間に仕上がっています。リビングアイテムは組み合わせの自由度が高いアイテムが揃っているので、お部屋の間取りに合わせたご希望のレイアウトがイメージしやすいです。 sourceのSPECIAL CONTENTでもTOCCOのおすすめリビングコーディネートをご紹介していますので、ぜひそちらと合わせて参考にしてみてくださいね。 →2021.04.23「TOCCO リビングの新しいかたち」を読む   〒435-0053 静岡県浜松市東区上新屋町129-1 TEL / 053-443-8731(0120-19-3431) OPEN / 11:00 – 18:00 (※土・日・祝は19:00まで) 定休日 / 火・水曜日 展開シリーズ /TOCCO WEB. https://marusu-lp.com 浜松市で長年家具店を営んでいたマルス家具が生まれ変わり、新しく開店したマルスインテリアプロダクツ。おしゃれなブルーの倉庫風の建物が目印です。 公式サイトにはより詳しいサービス内容やスタッフ紹介、納品事例、ブログ、YouTubeなどコンテンツが充実しています。ぜひお店へお越しの際はチェックしてみてください。

Partner Shop File vol.004

Partner Shop File vol.004では、ホームセンター、家具・インテリア、カー用品専門店、ペット専門店の4つの大型専門店が一緒になった、複合ショッピングセンターである茨城県水戸市の山新グランステージ水戸をご紹介します。  
地域に根付き、厳選した品揃え [gallery link="file" size="medium" ids="3217,3216,3215"] 山新は、創業150年を超える非常に歴史の長い企業です。和家具の製造販売として創業以来、山新は「急成長より継続性」「全国制覇より地域密着」「大きい会社よりいい会社」という信念のもと、その歴史を築き上げてこられました。 世の中に数多くある商品を「自分たちのフィルターで厳選する」という一手間を加え、ストレスのないお買い物を提供するというお客様視点での品揃えが人気の、地域に愛されるショッピングセンターです。 広く天井も高いホームセンターならではの、充実したインテリアグリーンのラインナップも魅力的ですね。   部品1つから丁寧な接客サービス [caption id="attachment_3224" align="alignnone" width="300"]
インテリアステージは2F[/caption] ホームセンターのように品数が多く広い店内だと、自分が探し求めているものまでたどり着くのに時間がかかることがありますよね。山新では部品一つからご案内し、商品説明まで親身に対応します。   今よりもワンランク上の暮らしを [gallery columns="2" link="file" size="medium" ids="3213,3212"] 今回パートナーショップとしてリニューアルしたsourceエリア。数年前より長きに渡ってsourceを取り扱っており、アイテムも多く親身な応対で安心して購入できるので、他県からもお求めになる方が多くご来店されています。 PORTER'S PAINTS(ポーターズペイント)で仕上げたパネルとPUROのサイドボードがアイキャッチ的役割となり、sourceの世界観を押し出していますね。 →PORTER'S PAINTS関連記事「壁が作り出す心地よさ」を読む   [gallery columns="2" size="medium" link="file" ids="3214,3225"] INTERIOR ACCESORIES(インテリアアクセサリーズ)のラインナップも充実。シェルフやボードにディスプレイすることで、トータルコーディネートをご提案できる空間に仕上がっています。   [gallery columns="2" link="file" size="medium" ids="3208,3209"] BISではリビングとダイニングを兼用のスペースとし、お部屋を広く使うことができるLDスタイルと、ゆったりと寛げるリビングコーディネートをご提案。 いずれも、今よりもワンランク上の暮らしをイメージできるようレイアウトされています。   〒310-0841 茨城県水戸市酒門上千束3234-1 2F インテリアステージ TEL / 029-246-1616 OPEN / 9:00 – 20:00 定休日 / 不定休 展開シリーズ /TOCCO BIS SALA Y HOPE PURO WEB. https://www.yamashin-grp.co.jp アプリやSNSツールを使用した情報配信や、Youtubeチャンネルで住まいや暮らしに関するノウハウを積極的に発信したりと、お客様にとっていつでも身近で頼りになる存在であり続ける山新。 営業時間やお得なお知らせ、デジタルチラシなど、お店の詳しい情報はwebからご確認いただけます。お出かけの際は事前にチェックしてみてくださいね。