Blog & News list ブログ・ニュース一覧

source ベストバイ 2021

今年も残すところ、あとわずかとなりました。あっという間の一年でしたね。 おうちで過ごされる時間が増えたこともあり、家具やインテリアに興味を持っていただいた沢山のお客様に、sourceの家具をお選びいただきましたこと、大変嬉しく思います。 今回は2021年、多くのお客様にお選びいただいたsourceのアイテム上位3位をご紹介します!現在または今後、sourceの家具をご検討中のお客様の参考にもなりますと嬉しいです。  
3位 PURO Sofa
弾力のある座り心地が特徴のソファ PURO。映画鑑賞やスポーツ観戦など、リビングで長時間過ごされるご家庭にぴったりなソファです。 一般的なソファよりアーム部分の幅が大きく設計されているいため、サイドテーブルとしても活用できるのも嬉しいですね。お部屋をすっきりさせたい方にも人気のアイテムです。 別売のヘッドレストをセットすることで首元がしっかりと支えられ、疲れにくい楽な姿勢を保つことができます。サイズ展開は、幅が168cm、196cm、224cmです。ゆったりと身体を休めたいお客様に好評です。   2位 PURO Dining 他にはない独特の木目が美しいPUROシリーズ。お部屋に合うか心配される方が多い中間色ですが、幅広いテイストのご自宅に馴染み、どんなインテリアにも溶け込みやすい万能なシリーズです。 華奢なラインの家具が多い中、存在感のあるPUROの脚もとはインテリアのアクセントになり、このデザインがお気に召しご購入された方も多くいらっしゃいます。 ダイニングアイテムの中でも人気なのがサークルダイニングテーブル 112 PURO。こちらはsource唯一の丸テーブルなのですが、新婚のお客様から子育てを終えて新たに二人暮らしをされるご家庭まで、幅広い年齢層のお客様にお選びいただきました。 丸テーブルはコミュニケーションがとりやすく、見た目のかわいさから、特に女性のお客様から根強い人気があり、お食事やゲームなど、家族のだんらんにもぴったりのアイテムです。 丸テーブルをシーン別にご紹介した記事がございますので、ぜひこちらもご覧ください。簡単に作れる鍋レシピも掲載しておりますよ。 →2021.11.09「家族のだんらんに、丸テーブルを」の記事を読む サイズ感がご不安な方も多くいらっしゃいます。お部屋の必要スペースについてご紹介した記事もございますので、ご検討中の方はぜひ参考にご覧ください。 →2021.04.27「丸テーブルは場所をとる?」の記事を読む   1位 TOCCO Sofa どんな暮らしにもマッチするソファ TOCCOライフスタイルが変わっても買い足しできる安心感や、レイアウトが自在なところが人気で、多くの方にお選びいただきました。 座面が広く、リビングでゆっくりつくろぎたい方や寝転びたい方にはイチオシのアイテムです。 TOCCOリビングアイテムのオススメコーディネートはこちらの記事にまとめています。ぜひこちらも参考にご覧ください。 →2021.04.23「TOCCO リビングの新しいかたち」の記事を読む   特に女性や都心部のお客様に人気が高かったのは、こちらの組み合わせです。 壁付けにして場所もとらない上に、十分くつろげるソファとしてお選びいただきました。 【セットアイテム】 ワンアームソファ 083L TOCCO オットマン 039 TOCCO ローセンターテーブル 077 TOCCO  
いかがでしたでしょうか。 sourceではライフスタイルの変化とともに末永くご愛用いただける家具をご提供しています。カバーやクッションなどの買い足し・買い替え・メンテナンスなど、出来るだけ柔軟に対応しておりますので、お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。   本年は沢山のお客様との出会いを通じて、私たちも心地よい暮らしのあり方などをより深く見つめる一年でありました。たくさん選択肢がある中、当店をお選びいただき、またsourceの家具を気に入ってくださりリピートしていただいたお客様も多く、感謝の気持ちでいっぱいです。 来年は、待望の新シリーズや小物の新アイテムの発表も控えておりますので、どうぞお楽しみにお待ちください。 冷え込みが続く季節です。皆様どうかお体ご自愛いただき、素敵な年末年始をお過ごしください。

とっておきのホリデーギフト

来週はいよいよクリスマス!大切な人への贈りものはお決まりでしょうか。こんにちは。source storeのSです。今回は、source storeで新しくお取扱いがスタートしたSCENTAHOLIC(センタホリック)というフレグランスブランドについてご紹介いたします。大切な人への贈りものだけでなく、今年一年頑張ったご自身への贈りものとしても最適です。言葉ではなかなかお伝えしにくい香りですが、他社ブランドにはない、拘りぬいた唯一無二のフレグランスです。ぜひこの機会にご体感ください。  
【SCENTAHOLIC(センタホリック)とは】 日本国内の工場や職人のアトリエで生産しているフレグランスブランド。人々の記憶に香りが刻まれるように、一般的なフレグランス商品よりも香りの濃度を高く表現されています。単一のシンプルな香りが多いなか、SCENTAHOLICは、時間の経過とともに香りのコントランスを楽しめるよう、香りを調合されています。香りに持続性があり、トップノートからラストノートまでの香りも楽しめます。 ■AROMATHIC ROOM SPRAY   ¥4,620税込
香りの持続性を追求したルームスプレー。表面は牛革にラバーコーティングを施した天然レザーは、手にすっと馴染むやさしい肌ざわりです。主張しすぎないグラフィックの型押しがかっこいいですね。部屋に置いておくだけで、サマになります。 化粧品グレードの香料を使用しており、一般的なルームフレグランスよりも香りの濃度を強くしているため、トップからラストまでの時間の経過による香りの変化もお楽しみいただけます。   ■AROMATHIC ROOM SPRAY REFIL        ¥2,420税込 繰り返し使えるように、リフィルもご用意しております。無駄なく、気に入った香りを買い足しできる安心感があります。ルームスプレー本体のレザー部分の経年変化も楽しめるのもいいですね。   ■WOVEN SCENT   ¥9,900税込 リードスティックに使われる上質な籐(ラタン)を使用し、丁寧にハンドメイドされた美しいオーナメント。 付属のフレグランスオイルを本体に垂らすことで、空間に香りが広がります。伸縮性のあるラバーコードが付いているため、お好きな場所に吊るしてご使用いただけます。ドアノブや車の中で飾りながら香りを楽しめるのもいいですね。ホリデーシーズンには、観葉植物に飾ってオーナメントとしてのご使用もオススメです! 香りの強さや持続性、拡散範囲はオイルを垂らす量によって調整ができます。 ギフトボックスも美しいので、贈りものとしても最適です。贈る方をイメージしながら、香りを選ぶのも楽しいですね。  
ホリデーシーズンは、ご自宅でご家族や大切な方と、のんびり過ごされる方も多いと思います。おうちで過ごされる時間を、こちらのSCENTAHOLIC(センタホリック)のフレグランスとともに豊かな時間をお届けできたら嬉しいです。 source storeでは、テスターもご用意しております。ぜひ店頭でご体感ください。

年末年始の休業日と配送のご案内

いつもsource store本店、source online shopをご利用いただき、誠にありがとうございます。 誠に勝手ながら、年末年始中の休業期間と配送につきまして、下記のとおりとさせていただきます。 期間中はご不便をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願いいたします。
【source store 本店の休業期間】 2021年12月29日(水)~2022年1月6日(木) ※2021年12月29日(水)以降にいただいたご注文、お問い合わせにつきましては、2022年1月7日(金)より順次ご対応させていただきます。 【配送について】 ※2021年12月26日(日)までのご注文→2022年1月7日(金)以降のお届け ※2021年12月27日(月)~2022年1月6日(木)までのご注文→2022年1月14日(金)以降順次お届け   なお、年末年始前後は、配送業者の荷量の増加によりお届けに遅延が発生する場合がございます。予めご了承下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。 2021年も大変多くのお客様にご利用いただきましたことを謹んで御礼申し上げます。 新しい年が皆様にとりまして素晴らしい一年となりますように。 新年も変わらぬご愛顧を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

COMODOで揃えるベーシックスタイル

source では家具以外に、雑貨も取り揃えております。ガラス小物から布小物までバラエティ豊かに、日常使いや贈り物など様々なシーンにオススメのものを揃えました。 →INTERIOR ACCESSORIESの商品を見る 家具シリーズに合わせた素材を使用しているものや、ベーシックな色合いばかりですので、家具と一緒にご使用いただくことで空間に統一感が生まれます。 今回はそんな雑貨シリーズの中から、「COMODO(コモド)」のアイテムをご紹介します。  
■暮らしになじむベーシックカラー [caption id="attachment_3786" align="alignnone" width="300"] ランチョンマット[/caption] COMODOの布小物はインテリアへのなじみもよく、取り入れやすいナチュラルベーシックなカラーラインナップ。ご自宅で揃えてご使用いただくと、さり気なくまとまり、それだけで空間が整って見えます。   ■楽しく快適にする工夫 [caption id="attachment_2313" align="alignnone" width="300"] バックポケット。sourceのタグ付き。[/caption] アイテムは全て国内の工場でつくられており、それぞれのアイテムにはポケットが付いていたり収納に便利で見た目にも可愛いロープがついていたりと、日々の暮らしを楽しく快適にすることにこだわった、ちょっとした工夫が施されています。  

- item lineup -

Apron  エプロン

[gallery link="file" columns="2" size="medium" ids="2303,2305"] COMODOのエプロンは、バッククロスタイプが3サイズ、ギャルソンタイプが1サイズの合計4種類。バッククロスタイプはキッズメンズのサイズ展開がありますので、大掃除や家事などで忙しくなるこの季節に、ご家族色違いで揃えるのもいいですね。   [gallery link="file" ids="2304,2300,2301"] バッククロスタイプは上からかぶるだけなのでお子様でも一人で簡単に着用できます。初めてのお手伝いエプロンに、いかがでしょうか。   [gallery link="file" ids="2312,2306,2307"] 全てのエプロンには前後にスマートフォンなどが入るポケットが付いています。お財布や鍵、ポータブルエコバッグなどのコンパクトなものが入り、ご近所への買い物など着用のままお出かけできます。ギャルソンタイプは腰に巻くだけのフリーサイズで、家事以外にもアウトドアや植物のお手入れ時などにも活用できます。 エプロンについてまとめた記事はこちらからもご覧いただけますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 →2021.07.05「家族でお揃いエプロン」の記事を読む  
Luncheon Mat   ランチョンマット [gallery columns="2" size="medium" link="file" ids="3785,3778"] ランチョンマットは、カトラリーが入るポケットとロープがついていて、ご自宅での食事用としてだけでなく、クルクルと巻いて持ち運べるカトラリーケースとしても便利にお使いいただけるので、お弁当にもぴったりです。   [gallery link="file" size="medium" columns="2" ids="3790,3779"] かさばらないサイズ感なので、キャンプ、登山、ツーリングなどアウトドアでのシーンでカトラリーやトングなど、まとめて持ち運びができます。ピクニックや運動会でも大活躍◎。  
Tissue Case   ティッシュケース [gallery link="file" columns="2" size="medium" ids="3784,3791"] そのままお部屋に置くと、なんだか生活感が出がちなティッシュ。COMODOのティッシュケースなら、便利で見た目も可愛いロープ付きで、置いても吊るしても使える2WAYタイプ。ナチュラルカラーで悪目立ちしません。   [gallery link="file" columns="2" size="medium" ids="3811,3793"] ロープはお好みの長さに結んで調節でき、お部屋の中はもちろん、キッチン、車の中など、あらゆるシーンで使えます。  
Coaster   コースター [gallery link="file" columns="2" size="medium" ids="3783,3782"] 飲み物の水滴や熱からテーブルを守ってくれるコースター。収納にも困らない柔らかい布製(綿100%)なので、汚れたら気軽にサッと洗え、いつでも清潔に保てます。 ご自宅用のほか、引越しのご挨拶、またこれからの季節はお年賀などで、お茶やお菓子に加えて、お相手に気を使わせないちょっとした手土産としてお渡しいただくのもおすすめです。  
  sourceがご提案する生活雑貨で、皆さまの暮らしをより豊かに感じていただきたい想いから、COMODOのシリーズでは今後、新アイテムの追加や新カラーの展開などを予定していますので、そちらの情報もお楽しみにお待ちください。   →INTERIOR ACCESSORIESの商品を見る

ハッピーホリデーwithミュージック!

いよいよ今年も残すところあとわずかですね。こんにちは、source storeのmacoです。 皆さんは今年のクリスマス、どうお過ごしの予定でしょうか?私は今年、珍しく(?)段取りよくツリーを飾り、ケーキを早々と予約し、子供へのプレゼントも(お約束を守るという条件付きで)サンタさんへ依頼済みなので、当日はご馳走を食べるのみで準備万端です。 ところで私は寒いのがとても苦手なのですが、街に流れるクリスマスキャロルやその楽しそうな雰囲気は昔から大好きで、普段移動中や自宅で聴く音楽も、自然とこのシーズンに合う曲調のものが多くなります。 ということで今回は、おうちで家族だんらんで過ごすホリデーシーズンにぴったりなプレイリストをご用意しましたので、こちらでご紹介したいと思います。 少し前に同じ「家族だんらん」をテーマに、PUROのサークルダイニングテーブルを囲んだ様々な実用例を特集にした記事をUPしています。そちらもぜひご覧いただきながら、今年の冬のおうち時間の参考にしてみてくださいね。 →2021.11.19「家族のだんらんに、丸テーブルを」を読む  
sufjan stevens 「Lonely Man of Winter」 Sufjan Stevens (スフィアン・スティーヴンス) はアメリカ ミシガン州出身のシンガーソングライター。過去にスフィアンがファンからオリジナルのクリスマスソングを募り、選ばれた方へのお返しとしてすぐにこの「Lonely Man of Winter」 を作りました。のちにこの曲を含めたシングルを発表し、その収益はその時のコンテストで選ばれた方によって立ち上げられた非営利団体へ全額寄付されたというエピソードも。 優しいボーカルとギター・ピアノの旋律を聴いていると、まるで暖炉の前でうたた寝しているような温もりを感じます。   羊文学「1999」 日本のオルタナティブロックバンド、羊文学。今回プレイリストに加えたのは英語詞ですが、元は日本語詞で、2018年に発表したクリスマスソングでした。CDリリース当初は即日完売。YouTubeで公開されているミュージックビデオの再生回数は270万回を突破するなどリリースから数年経った今でも広く愛されています。今回は3年ぶりに再レコーディングが行われ、クリスマスシーズンに合わせてこのEnglishバージョンが配信リリース。シューゲイズ系のノイズまじりのサウンドと繊細なボーカルのメロディラインが儚くも美しく、力強い不思議な世界観に包み込まれます。   This is the kit 「Christmas time is here」 イギリス・ウィンチェスター生まれで現在はフランス・パリ在住のシンガーソングライターKate Stablesによるプロジェクト、This Is the Kit。この「Christmas time is here」はスヌーピーでお馴染みのチャーリーブラウンのサウンドトラックでの曲が原曲と言われていて、いろんなアーティストがカバーしています。 私もこの曲はクリスマスソングの中でも一番好きな曲なので、今回のプレイリストの1曲目にはKhruangbinがカバーした同曲を挙げています。ぜひ聴き比べてみてくださいね。   Liam Gallagher 「All You're Dreaming Of」 イギリスのロックバンド Oasisのボーカリストであるリアムギャラガー。Oasisは解散して数年経ってしまっていますが、今でも復活を願うファンの声が絶えない人気バンドです。こちらはそんなリアムが2020年にリリースしたクリスマスソング。普段インタビューに答える時の彼は奔放で毒舌なことが多い印象(笑)ですが、プライベートでは子煩悩なお父さん。この曲をリリースした時は、「“All You’re Dreaming Of”は瞬く間に定番になる、この時期にピッタリな曲だ。今年、みんなが過ごした一年を考えると、必要とされるべき愛と希望をこの曲がもたらしてくれることを願うよ。」とコメント。曲調もその歌詞も、希望と愛が詰まった心に染みるロックバラードに仕上がっています。この曲も収益もまた、苦境にいる子どもたちや若者を支援する慈善団体に寄付されています。  
今回も、こちらではご紹介しきれなかった曲を複数まとめたプレイリストをSpotifyにて公開しています。1時間弱ありますので、ご自宅のほか、お仕事の移動中などちょうどいい長さだと思います。ぜひ聴いてみてくださいね。 こちらのリンクよりフォローできます。 →Spotify playlist「source holiday tracks」 今年もクリスマスや年末年始は外出を控え、ご自宅でご家族とゆったり暖かく過ごされる方も多いかと思います。心穏やかに、今年1年の思い出を振り返ったり来年の計画を立てたりと、そんな素敵な休日のBGMとしてぜひお楽しみください。